学生時代は学生ローン、就職してからは給料引き下げ。お金野苦労が絶えない!

金曜日 , 29, 3月 2019 Leave a comment

私のお金に関する悩みは給料が下がったことです。

現在の会社に勤めて7年目になります。

そして、今年の5月に人事異動がありました。

これまでの管理職を退き、資格を生かした別の部署に異動となりました。

しかしながら、管理職の手当がなくなったことで給料は下がってしまいました。

額にすると、月によっても違いますが2~3万円程度です。

わずかな額と言えばわずかな額ですが、年収で言うと30~40万円程度下がってしまうことになります。

異動は自分から申し出たものだったので仕方ないながらも資格を生かした業務ということもありもう少し給料を上げて欲しいのが本音です。ですが、それはいくら言っても現実的には中々難しいということも理解しています。

給料が下がったことに悩んでいる理由としては、数年先のこととそれより先の将来のことがあります。

具体的に数年後に車を購入したいという希望があります。現在乗っている車は中古車で年式もだいぶ古くなっています。

今年の車検は先月に何とか通りました。

2年後の車検を通すのは難しいことを考えると、遅くとも2年後には車を買う必要があります。

予算は60万円程度で考えていますが、今の収入で購入することができるのか不安で悩みます。

その先の将来には家を買いたいと思っています。

新築でなくともいいと考えてはいるものの今現在の収入で家を買うことができるのか不安でなりません。

もちろん将来的に収入が上がる可能性もいくらかあるのでしょうが今現在の給料が低いため、たかがしれているような気もします。

ただの願望で終わってしまいそうだなと悩んでいます。

解決方法としては、転職か副業のどちらかだと考えています。

家の購入はまだしも車の購入はほぼ必須です。

少なくともそのお金だけは確保する必要があります。

今後は転職か副業かを検討して、早々に行動を起こしたいと思います。

そしてお金に関する悩みから解放された生活が送れる日を夢見てがんばっていきたいです。

思い返せば学生時代もお金に困っていましたね。今よりももっと高い金利で借りていたような気がします。 (参考:レイク学生

Please give us your valuable comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です